学会通信vol.6

2019年08月07日 お知らせ

日本障害法学会通信 第6号

2019年8月6日

 

1.第7回理事会が開催されました。

 2019年7月21日(日)13時30分から16時まで、同志社大学今出川キャンパス徳照館1階会議室で、第7回理事会が開催されました。1.第4回研究大会の件、2.第5回以降研究大会の件、3.学会誌刊行(査読結果を含む)の件、4.学会誌投稿要領改正の件、5.2018年度決算報告の件、6.入会者承認の件、7.学会誌販売の件、8.その他について報告・審議がありました。

 

2.第4回研究大会の概要は以下のとおりです。

 

第4回日本障害法学会研究大会プログラム

 

<開催日時>

日時:2019年11月16日(土)9:45-17:40

場所:田園調布学園大学 2号館221教室

神奈川県川崎市麻生区東百合丘3-4-1

https://www.dcu.ac.jp/access/index.html

 

<プログラム>

 

9:30 受付開始                             

 

9:45 開会

9:50-12:10 判例研究:障害児教育と選挙権

司 会:織原 保尚 会員

判例研究1:七生養護学校事件(東京高判平23・9・16)

報告:伊藤 敬史 弁護士(9:50-10:10)

報告:名川 勝 会員(10:10-10:30)

質疑(フロアを交えて)(10:30-11:00)

判例研究2:成年被後見人選挙権確認訴訟第一審判決(東京地判平25・3・14)

報告:杉浦 ひとみ 弁護士(11:00-11:20)

報告:杉山 有沙 会員(11:20-11:40)

質疑(フロアを交えて)(11:40-12:10)

 

12:10-12:20 休憩

12:20-12:50 総会

12:50-13:50 昼食

 

13:50-15:35 シンポジウム①:福祉・刑事司法と障害法の課題

司会:植木 淳 会員

報告1:青木 志帆 会員(13:50-14:15)

     「累犯障害者とダイバージョン」(仮題)

報告2:宍倉 悠太 会員

    「発達障害を有する非行少年」(仮題)(14:15-14:40)

コメント1:内山 真由美 会員(14:40-14:50)

コメント2:池原 毅和 会員(14:50-15:00)

質疑(フロアを交えて)(15:00-15:35)

 

15:35-15:50 休憩

 

15:50-17:35 シンポジウム②:優生思想と障害法の課題

司会:浅倉 むつ子 会員

報告1:東 俊裕 会員(15:50-16:15)

   「旧優生保護法訴訟」(仮題)

報告2:金子 匡良 会員(16:15-16:40)

    「優生思想と憲法」(仮題)

コメント:(未定)(16:40-16:50)

質疑(フロアを交えて)(16:50-17:35)

 

17:35-17:40 閉会の挨拶 河野正輝会員(代表理事)

17:40-17:50 移動時間

17:50-19:00 懇親会

 

※時間・報告者・報告タイトル等は変更の可能性があります。

 

3.会費納入をお願いします。

 2019年度会費は、専任会員8000円・非専任会員4000円になります。既に多くの会員様から会費納入を頂いておりますが、未だお済でない方は、20191129日(金)までに下記口座まで会費の振込を頂きますようお願いいたします。また、大変に恐縮ですが、振込手数料は会員各位の御負担でお願いたします。

 

ゆうちょ銀行

口座番号00800-7-154355

日本障害法学会

 


PAGE TOP