2020年度オンライン理事選挙

2020年06月26日 選管から

日本障害法学会理事の選挙について

日本障害法学会選挙管理委員会委員長
矢田陽一
日本障害法学会規約第8条(2016年12月10日総会承認)及び日本障害法学会役員選出方法に関する規程第4条(2018年11月10日総会承認)に基づき、理事(2021年4月1日から2023年3月31日までの任期)の選出選挙を行います。
ただし、日本障害法学会役員選出方法に関する規程第4条第1項の「郵便投票の方法」という文言は、コロナウイルス問題への必要不可欠な対処策として、2020年4月15日における理事会の承認により、「オンラインの方法」と読み替えて、このたびの理事選出選挙を行います。

日本障害法学会理事選出選挙告示及び投票マニュアル (PDF文書)

日本障害法学会規約 (PDF文書)

理事選出規程 (PDF文書)

選挙期間

選挙開始日時: 2020年6月26日(金曜日) 午前9時
選挙終了日時: 2020年7月03日(金曜日) 午後9時

投票方法

上記の選挙理事の選出のため、以下の「2020年度理事選挙・被選挙人名簿」に記載された正会員から8名を選択し、チェックを入れてください。

なお、オンライン上で、8名を選択し、チェックすることが困難な会員は、本人の依頼する代理人が、本人の意思と承認に基づいてチェックをしてください。その他の方法をご希望される場合は、選挙管理委員会(yaday@kokushikan.ac.jp)まで御相談ください。

※期日までに投票いただきますよう、何卒、宜しく御願い申し上げます。


おかげ様をもちまして、
投票は締め切りとなりました。

PAGE TOP