学会通信vol.9

2020年09月13日 お知らせ, 会報誌

日本障害法学会通信 第9号
2020年9月13日(日)

1.第9回理事会

 2020年7月5日(日)13時から16時まで、オンラインで第9回理事会が開催され、1.第5回研究大会の件、2.第6回以降研究大会の件、3.学会誌刊行の件、4.理事選出規程改正の件、5.2019年度決算報告の件、6.入会者承認の件、7.学会誌販売の件、8.理事選出結果の件、9.その他、について審議・報告・承認がありました。

2.第5回研究大会

 日本障害法学会理事会において、日本障害法学会第5回研究大会の開催の有無・形態を検討しました結果、コロナウイルス問題のため、第5回研究大会は(対面ではなく)オンラインで実施することになりました。開催校は法政大学、開催校責任者は金子匡良会員です(オンラインの開催形態ですが、開催校及び開催校責任者という制度は維持します)
 現在、オンライン開催のための準備を進めています。第5回研究大会の司会者・報告者は以下の会員です。開催時期は11月を予定しています。オンライン開催の形態の詳しい内容が決まり次第、また改めて会員の皆様に連絡をさしあげます。

判例研究
司 会:保条成宏会員
判例研究1:心神喪失者等医療観察法の合憲性(最判平29・12・18)
報告者:佐々木信夫会員
報告者:岡田行雄会員
判例研究2:障害のある児童と学校保険(福岡高判令2・7・6)
報告者:松澤麻美子会員
報告者:平田厚会員

シンポジウム①:就労保障とサービス保障
司 会:尾形健会員
報告者:中川純会員「障害者の就労支援政策」(仮題)
報告者:平部康子会員「障害者の生活支援(サービス保障)」(仮題)

シンポジウム②:障害者政策の展開
司 会:小林昌之会員
報告者:引馬知子会員「ヨーロッパにおける障害者政策の展開」(仮題)
報告者:北川雄也会員「日本における障害者政策の展開」(仮題)

3.第5回総会

 第5回総会もコロナウイルス問題のためオンラインで11月に実施する予定です。オンライン開催の形態の詳しい内容が決まり次第、改めて会員の皆様に連絡をさしあげます。開催校は法政大学、開催校責任者は金子匡良先生です。

4.会費納入のお願い

 2020年度会費は、専任会員8000円、非専任会員4000円になります。2020年9月15日から2020年11月30日までの間に、下記の口座まで会費の振込をお願いいたします。また、大変に恐縮ですが、振込手数料は会員各位の御負担でお願いたします。

ゆうちょ銀行
口座番号00800-7-154355
日本障害法学会(ニホンショウカ゛イホウカ゛ッカイ)
当座:〇八九店 154355

日本障害法学会事務局
岡山理科大学経営学部川島聡研究室
〒700-0005 岡山市北区理大町1-1
TEL:086-256-9591
info,disability-law.jp

日本障害法学会通信第9号


PAGE TOP