第3回大会開催案内(2018年11月)

2018年05月16日 お知らせ, 大会のご案内

第3回大会が下記の通り開催されます。

皆様お誘い合わせの上ご参加いただきますようお願い申し上げます。

・日時:2018年11月10日(土)

・場所:神奈川大学横浜キャンパス

(〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1)

 <内容>

 9:30 受付開始                            

 9:50-12:10 判例研究:法執行官の注意義務:本人・家族の法的責任に関する判判例研究

司 会:中川 純 会員

判例研究1:佐賀安永訴訟(福岡高判平27・12・21)

報告:星野 圭 会員

報告:矢田 陽一 会員

質疑(フロアを交えて)

判例研究2:JR 東海事件(最三判平28・3・1)

報告:畑井 研吾 弁護士

報告:小西 知世 准教授(明治大学)

質疑(フロアを交えて)

12:20-12:50 総会

12:50-13:50 昼食

13:50-15:35 シンポジウム:教育権と障害法

司会:長瀬 修 会員

報告1:内野 正幸 教授(中央大学)

「障害児の教育を受ける権利」(仮題)

報告2:織原 保尚 会員

「アメリカにおける障害児の教育」(仮題)

コメント:大谷 恭子 会員

質疑(フロアを交えて)

15:35-15:50 休憩

15:50-17:35 シンポジウム:生存権と障害法

司会:竹下 義樹 会員

報告1:棟居 快行 会員

「権利としての生存権―障害者法の視点からの生存権再考」(仮題)

報告2:新田 秀樹 会員

「障害者にとっての生存権の意味と機能」(仮題)

コメント:良永彌太郎 会員

質疑(フロアを交えて)

17:35-17:40 閉会の挨拶 河野正輝会員(代表理事)

17:50-19:00 懇親会

※時間・報告者・報告タイトル等は変更の可能性があります。


PAGE TOP